SMクラブとは

長期的に安定して稼げる風俗バイト

イメクラの延長線上にある風俗バイトがSMクラブです。SMクラブというと、女王さまがいて男性客がしばかれるというイメージを持たれる方が多いですが、実際は、M嬢のほうが圧倒的に多いのです。

女性は、店内ではS嬢、M嬢とよばれ、それぞれの役柄に特化したものもいれば、オールマイティにどちらもこなせるものもいます、当然、どちらもこなせればそれだけ収入も大きくなるわけです。

マニアックな性癖を満足させてくれる風俗バイトなので、人気S嬢になれば、完全に指名客だけで収入が安定します。また、たくさんのオプションプレイが用意されていることも特徴のひとつです。

SMクラブのサービス内容は

SMクラブといっても、ハードな内容を伴うお店はそれほど多くはありません。最近では、イメクラの派生版のようなソフトSMのお店が主流になっているのです。プレイ内容も、目隠しプレイや手錠などを使った拘束プレイ、首輪をつけたワンワンプレイといった感じのものがメインです。

ただ、簡単なプレイといっても、縛り方や強さの加減など初めての方には難しい部分もあるので、お店側で研修制度を用意しています。これは、ハードなプレイを行うお店であればあるほど、覚えることが多くなるため大変です。

一般的に、SMクラブで初めて働く場合は、M嬢からスタートします。責められることで責め方を覚えていくわけです。

SMクラブは、ほかの風俗バイトと違い、かなり特殊な性癖を持った客が集まります。基本的なプレイは男性がフィニッシュした時点で終了になりますが、S嬢の場合、命令するだけでお客が自分でフィニッシュする、プレイ内容にフィニッシュを求めない、といった場合さえあります。

その場合は、性的サービスを何もしなくてもいいということになるのです。一方でM嬢の場合は、お客に責められる立場であり、フィニッシュも縛られた状態での強制口淫やアナルセックスをオプションに加えているお店もあります。

SMクラブは、特殊な風俗バイトですから、SMに興味があるといった女性の場合はとくにおすすめできます。

SMクラブってどのくらい稼げるの?

SMクラブは、専門性に特化した風俗バイトのため、ほかの一般的な抜きサービスメインの風俗バイトより単価が高く設定してあります。また、特殊な性癖を持った男性が訪れるため、ほかの風俗バイトとかぶることがなく、安定して指名を取り続けることができるのです。

単価も高く、固定客が付きやすいといった点から、長期に渡って安定して稼ぎやすい風俗バイトといえます。

具体的な料金設定ですが、男性が受け身のS嬢よりも、男性が責め手になるM嬢の方が高額になります。都内の相場ですと60分コースの場合、S嬢が13,000~18,000円、M嬢だと最低でも20,000円以上となります。

これに、お客が望むプレイがオプションとして加算されていくわけです。バック率はお店によって違いますが40~60%、それにオプション料金と本指名料金が加算されます。オプション料金と本指名料金は、ほとんどそのまま嬢に還元されます。

SMクラブのおすすめポイントは?

SMクラブは、数多い風俗バイトの中でも、長期に渡って安定的に稼げるお仕事です。名前の通った女王様になれば、40代、50代でもトップクラスの単価で仕事を続けられるのです。風俗の王様、ソープランドも稼げるお仕事ですが、年齢的な衰えには勝てません。ボンテージファッションに身を包み、言葉責めだけで男性をフィニッシュさせられるS嬢ともなれば、生涯収入はソープランドをはるかに超えることも可能です。

反面、SMクラブはお金を稼ぎたいという目的だけでは、なかなか務まりません。特殊なプレイを要求される風俗バイトなだけに、お客の要望も徹底しています。中途半端なプレイではなかなか指名してもらえないのです。

SMに興味があり、マゾっ気、Sっ気のある女性が、趣味の延長ではじめるといった感じの方が成功しやすいようです。

なかなか、ハードルが高いSMクラブですが、もちろん未経験でもちゃんと雇ってもらえます。ほとんどのお店では、専門の女性講師か、先輩嬢が道具の使い方やプレイに使う言葉、力加減などを詳しく教えてくれますので心配はいりません。

自分って、Mっ気あるし、ちょっと興味があるなといった女性は、ほかの風俗バイトよりも格段に稼げますから一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

SMクラブって大丈夫?

縛ったり、縛られたり、打ったり、打たれたり、一見するとSMクラブって怖そうですよね。でも、実際はそれほどではありません。よく使われるバラムチは、痛みも思ったほどでもなく跡も残りません。ろうそくも50~60度で溶け出す低温ろうそくを高い位置から垂らすため、火傷の心配もないのです。

でも、やっぱり、叩かれればそれなりの痛みはありますし、縛られれば跡が残ることもあります。そのへんが妥協できない場合は、S嬢限定にさせてもらうか、ほかの風俗バイトを探した方がいいかもしれません。

まとめ

SMクラブは、ほかの風俗バイトと違い、40~50代になっても現役バリバリに稼げる可能性があります。お給料も、ほかの風俗バイトに比べると単価も高く、お客の数も安定しているのです。

いいことずくめのSMクラブですが、適正のない女の子の場合は、少し厳しいかもしれません。反面、自分にはMっ気があるかも、ちょっとSに興味があるといった方は、迷わずチャレンジしてみてください。

Copyright© 風俗求人神収入 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.