ためになるコラム

NGなお客さんの上手な対処方法とは

 

「もし、怖いお客が来たらどうしよう」

 

「不衛生なお客の相手をすることになったらどうすればいいんだろう」

 

風俗バイトで働こうと考えている女の子なら誰でも考えてしまう問題です。

 

風俗バイトでは、最低でも30分、長ければ120分もの間、知らない男性を喜ばせてあげる必要があります。もし、その相手が無理を言ってくるような人だったらどうすればいいのでしょう。

 

今回は、NGなお客さんの相手をしなければいけなくなったときの対処法についてお話しますね。

 

NG客とは

風俗で働いている女の子に、どんなお客が嫌ですか?という質問をすると、必ず上位にあがるのが「不衛生な男性」です。

 

風俗バイトの中で、きちんとした入浴施設が完備されているのはソープランドだけです。ホテトルやデリヘルの場合、サービスをするホテルの入浴施設を使えますから、これらもOKでしょう。

 

ただ、そのほかの多くの風俗バイトではシャワーのような簡易的な施設しかないのです。さらにピンサロやセクキャバでは、シャワーすらもなくおしぼりで男性のアソコを拭くのが精一杯というところもあるんです。

 

女の子が、清潔第一をうったえるのも分かりますよね。とくにオプションで即尺(あそこを洗わずにすぐにお口でサービス)が設定されているお店の場合は女の子の方もかなりの勇気がいるんです。まあ、そのぶん、オプション料金も高目に設定されているんですけどね。

 

次に迷惑なお客さんが、無理難題を言ってくるお客です。本番NGのお店で本番行為を強要したり、無理やり店外デートに誘おうとしたり、ひどいのになると、ただでオプションを要求したりすることもあります。

 

オプションは言ってみれば女の子が受け取れるご祝儀みたいなものです。別料金となっているだけあって、どれも女の子ががんばってサービスしてくれているんです。それを無料でやって、なんて冗談じゃないですよね。

 

さあ、こういったNG客に対してどうやって対処すればいいか。これから説明していきますね。

 

まずは、不衛生なお客への対応方法です。さきほども言いましたがソープランドや提携したラブホテルでのみサービスを行うデリヘルの場合、入浴施設が完備しているので問題ありません。デリヘルなど一緒にお風呂がオプションになっているなら積極的に利用して、心ゆくまで洗ってあげましょう。

 

イメクラやオナクラなど基本的に個室でサービスを行う風俗バイトの場合、シャワー設備は完備されていますから、こちらもまあ良いでしょう。

 

問題は、ピンサロやセクキャバなどおしぼりのみで対処しなければいけないお店です。基本的なことですがおしぼりで入念にアソコを拭きます。ヨゴレやカスはもちろんですが、納得行くまでしっかり拭いてあげてください。ただ、このときおしゃべりだけは休まないようにします。

 

エッチな会話を続けながら、お客の気分を高め、時間を稼いでしっかりとアソコを拭くんです。

 

ベテランの女の子になるとおしぼりを2本用意し、1本に石鹸水や消毒液を浸し、もう一本は水分が多めにしておきます。こうすることで、シャワーと同じくらい臭いを軽減することができるのです。

 

また、多くのピンサロ店には、うがい用のイソジンが支給されます。これは、お口のサービスが基本プレイに入っているお店が多いからで衛生面を考え、ひとり相手にしたら必ずうがいをするためのものなのです。

 

このイソジンをあらかじめ薄めたものを使用しても効果があります。イソジンには強い殺菌効果がありますから、消毒と臭いの分解の二役をこなしてくれるのです。

 

次に、本番行為や無料でオプション行為を要求するお客に対する対処法です。

 

共通して使えることなんですが、常にお店を利用しましょう。

 

たとえば、オプションに入っていないサービスを要求された場合、最初はやんわりとことわりましょう。

 

客「ねえ、即尺してくれない?」

 

嬢「ダメですよ~」

 

客「いいじゃん、またちゃんと指名するからさ~」

 

嬢「う~ん、私じゃ判断できないんでお店の人に聞いてみます」

 

客「……」

 

これです。困ったときには「お店に確認してみます」、「お店の人に聞いてみます」って言いましょう。なんだかんだと言っても、ほとんどのお客はお店=怖いというイメージを持っています。風俗バイトに面接に行って、怖そうな人がいる、と思う女の子もいると思いますが、これは、女の子に対してではなく、お客に対してなめられないようにする意味があるんです。

 

また、ほとんどのお客は風俗に通っていることを隠しています。まあ、自分から率先して風俗自慢をする男性なんてほんの一握りですよね。ですから、問題が大きくなって困るのは、実はお客の方だったりもするんです。

 

本番行為を要求されたときも、最初からダメです!無理です!の一点張りではなく、最初はやんわりと断り、それでも強く要求されるようなことがあれば、「お店で禁止されてますから、もし、バレたらお客さん出入り禁止になっちゃいますよ」と相手を気遣うフリをしつつ逃げましょう。

 

「ここのお店、本番行為にほんとうるさいんですよ。見つかったら営業停止になるからって、この間も女の子やめてお客さん出禁になっちゃったし…」

 

くらい言ってあげましょう。その後、お店にキチンと報告。それからもしつこく要求するようだったら本当にNG客に指定してもらいましょう。

-ためになるコラム

Copyright© 風俗求人神収入 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.